utility

site map Privacy Policy site map

 個人情報処理方針

のラマダアンコール・ソウル東大門ホテル顧客の個人情報保護を非常に重要に思います。
本個人情報保護政策はラマダソウル鍾路のホームページを利用する顧客のプライバシ ーの秘密と自由や通信秘密を保障し、違法な情報流出による人権侵害が現れないようにしようと明示することです。
1. 個人情報の収集目的及び利用
のラマダアンコール・ソウル東大門ホテルインターネットサイト訪問お客様にラマダソウル鍾路の諸サービスとこれと関連された情報を提供するための最小限の情報を必須事項と収集します。
会員様が提供したすべての情報は上記の目的に必要な用途以外では使用されず、収集情報の範囲や使用目的、用途が変更されるにあたっては必ず会員様にE-mailやホームページのその他の告示により事前同意を求めることです。
2. 個人情報の収集項目、保有及び利用期間
ラマダソウル鍾路インターネットサイトではサービス提供のために提供され る会員情報は氏名、住民登録番号、住所、電話番号を必須項目とし、その他は選択項目に区分して収集します。あなたの個人情報は個人情報の収集目的又は提供された目的が達成されれば、破棄されます。ただし、商法など法令の規定により保存する必要性がある場合には例外とします。
* ただし、下記の各事項に該当する場合は例外とします。
① 商法など法令の規定により保存する必要性がある場合
②情報通信部個人情報保護指針第6条の規定により有機間をあらかじめ会員に告知したり、明示した場合
③ 個別的に会員の同意を得る場合
3. 個人情報提供及び共有
のラマダアンコール・ソウル東大門ホテル会員様の個人情報を'個人情報の収集項目、保有及び利用期間'で告知した範囲内で使用し、同範囲を超過して利用したり、他人、他企業ㆍ機関に提供しません。本来の収集目的及び利用目的に反して無分別に情報が提供されないように最大限努力します。
4. クッキー(Cookie)運営
セッションはラマダソウル鍾路インターネットサイトを運営しているが、利用されるサーバーが使用者のブラウザに送る小さなデータで会員様がラマダソウル鍾路インターネットサイトに
log-onした状態で会員様を認証するために使用されています。セッションは会員様のPCに保存されず、サーバに保存する方式でログオフをすることになると自動にセッションが終了なります
5. 技術的、管理的対策
①技術的対策 会員様が提供した情報は、ファイアウォール(FireWall)とNetscape社のチャンネルセキュリティ方式であるSSL(Secure Socket Layer)方式、暗号化システムシステム等を備えて個人情報保護に万全を期しています。ラマダソウル東大門、個人情報の扱いの職員を最小化はもちろんのこと、各職員ごとの会員情報アクセス権限を異にして、随時セキュリティ教育を通じて本政策の遵守を強調しています。
②管理的対策 - のラマダアンコール・ソウル東大門ホテル貴下の個人情報へのアクセス権限を最小限の人員に制限しています
    - その最小限の人員に該当する者は次のようです。
    - 個人情報管理責任者及び担当者などの個人情報の管理業務を遂行する者
    - その他業務上の個人情報の扱いが避けられない者
6. 個人情報閲覧、訂正と削除処理
会員様はいつでも提供された個人情報を閲覧、訂正、削除を要請することができます。
会員情報確認をお望みでしたら、身元確認の手続きを経た後処理します。
7. の意見や苦情処理
のラマダアンコール ・ソウル東大門ホテルお客様の意見と不満を提起することができるよう
顧客センターを運営しています。お客様センターの個人情報管理者にご意見をいただければ受付後、最大限早期に措置して処理結果を通知させていただきます。乗って個人情報に関する相談が必要な場合には個人情報侵害届け出センター、情報セキュリティマーク認証委員会、最高検察庁・インターネット犯罪捜査センター、警察庁サイバー犯罪捜査隊などでお問い合わせできます。

個人情報侵害届け出センター
    - 電話 : 02-405-4118
    - URL : www.1336.or.kr

情報保護マーク認証委員会
    - 電話 : 02-580-0533
    - URL : http://www.privacymark.or.kr

대最高検察庁・インターネット犯罪捜査センター
    - 電話 : 02-3480-3600
    - URL : http://www.spo.go.kr/

警察庁サイバー犯罪捜査隊
    - URL : http://www.police.go.kr
8. インターネット会員個人情報管理責任者
のラマダアンコール・ソウル東大門ホテル、個人情報指針(第22兆1項)に基づいて管理責任者を下記のように指定して、ホームページにおいて貴下が良い情報を安全に利用できるように最善を尽くしています。
声明 : Yoo Min JI
所属 : Marketing & Communications
の職責 : 社員
E-mail : mjy39@ramadapnp.com
電話 : 02-2174-6500
以上のラマダソウル東大門(トンデムン)ホームページ個人情報保護政策は2014年06月21日から適用されます。
Contact Us
代表番号 : 02-2174-6500
予約をお問い合わせ : rsvnjno@ramadapnp.com
住所 : ソウル特別市 東大門区 旺山路 22 〒)130-811 (ソウル市 東大門区 新設洞 98-24)